ブログ

岩国米軍基地デビュー!!!

2015年1月31日(土)

皆様 こんにちは!!!

株式会社Cobain プランナー川本孝枝です。

 

ここ数日。寒さがぶり返してきましたね。。。(@_@;)

黒瀬町は昨日雪が積もったりで、ビックリしました!!!

 

そんな中。昨年から企画していた<岩国米軍基地デビュー!>

雪もなんとか落ち着いたので、行ってきました~!!!

きっかけは、昨年お手伝いさせて頂いた

ケンハラクマ先生の指導者養成コース3日間 IN 広島!

そこでご縁あって 仲良くなったMさん。

彼女のご主人が米軍基地でお勤めされているので

中を案内してくださるとのこと。

とっても楽しみにしていました!!!

 

いざ、待ち合わせの基地の正門まで行くと、

厳重な警備と 基地の中への入場手続き!

基地内は、外国なのだなぁと実感しました!

01e804cf48e3a9f1b32cc55101f6a0feaf6c865adf

 

(※入場すると出迎えてくれる戦闘機!)

手続きをパスして、Mさんに案内してもらい

ランチタイム!

0102b7d88007f27919898110d450262c26fb65fc60

ナマズバーガー初体験で、白身魚のようにさっぱりした

味わいにご満悦!

(メニューは英語・支払いはドル!)

その後、基地内のスーパーを案内してもらって

010b20914a8d2880d328ca44d2910080bcc689b1ac

01ed4b1912d85bbf39968df3be28e67961ec25ef2d

 

全ての大きさにテンションアップ!

そして、3時にお仕事が終わるご主人と合流!

職場の中を案内してもらったり、基地内にある自衛隊エリアへ行ったり

(やはり、自衛隊エリアは日本扱いらしく、自衛隊エリアの店内は日本円が使えました)

01dba631389656cfc6e9a4feab7d3054d356ebbb32

案内してくださった中でも、印象深かったのが、

基地の中でも一番築年数が古い建物。

第二次世界大戦のきっかけとなったパールハーバーへの攻撃を決定した場所とのこと。

また、第二次世界大戦で活躍した日本の戦闘機ゼロ戦の展示がある建物。

P1300213

第二次世界大戦戦時中。日本軍基地だったこちらの岩国基地。

その間、一度だけ攻撃を受けたときの銃弾がそのまま残った建物でした。

 

基地内をすっかり満喫し、その後 Mさんファミリーとディナー!

とってもカワイイ子供たちとも仲良くなって、

とっても大満足な一日でした!!!

 

Mさんファミリーは、4月にはサンディエゴにお引越し。。。

寂しいけれど、必ず遊びに行く!と決意し

また、人生の愉しみが増えたのでした!!!

 

いよいよ!!!

2015年1月15日(木)

みなさま こんばんは!

株式会社Cobain プランナー 川本孝枝です。

いよいよ 今週末にせまってきました!!!

コバーン新築 WAVE-Xの完成見学会(^^♪

明日は、最終チェックで朝から現場に入り浸りです!

 

お陰様で、今週末のご予約は満員御礼!

追加で、次週1月24日(土)25日(日)もご予約を受け付けております。

※すでにそちらも2組ご予約いただいております。

 

みなさまにスキップフロアを愉しんでいただけること

楽しみにしております!

 

さて。。。

色々収集癖のある私。

数年前、呉市にて器屋さんを始められた方から

テーブルコーディネートの楽しさや 器の素晴らしさを

教えてもらいました。

それまで、取扱いの難しさや無知から 興味を持たなかった

漆器や陶磁器などの 和食器の素晴らしさを知り

一時期 陶芸教室に通い自作の器にまでこだわりました。

 

手抜き

 

器のおかげで、手抜き料理もとても豪華に見えます!

そして、とうとう古伊万里に恋してしまいまして。。。

古伊万里のお皿にかかると、レンジでチンしたパスタも

イタリアレストランの料理のようになります!!!

 

しかし、古伊万里はお皿一枚数千円(ToT)/~~~

年に一度、2枚ずつ購入するのが精いっぱいです。

そんな時、先日行った京都の骨董屋さんで

すっかり私に影響を受けた 主人が珍しく

「これ、いいね」

といい、京都旅行記念に購入したのがこちら!!!

PC240013

お皿の上に乗せた蓋つき椀です\(^o^)/

冷奴でも、高級料亭の手作り豆腐に見えます!

下にひいている 漆器皿は、

和の中にモダンさが引き立つ一品!

こちらも以前骨董品屋さんで購入。

ホットケーキが5倍美味しく思えます!

 

「やっぱり、器が違うと毎日の料理の美味しさが違うよね!」

。。。そんな、こんなな私の毎日のプレゼンが功を奏し

宝物が増えていく我が家なのでした!

 

~プランナー川本孝枝コラム 住まい de おしゃれ♪~

2014年6月11日(水)

~プランナー川本孝枝コラム 住まい de おしゃれ♪~

プランナーとして、リフォームプランに携わらせていただいた経験を活かし、

皆様が、日ごろ感じていらっしゃる<今更聞けない><こんな時どうしたらいいのだろう>という疑問に

お答えしていく川本孝枝のコラムです。

 

<コンセント編>

リフォーム工事でも、新築工事でも、お家の中で、一番想像がつきにくくて、「よくわからない」との

お声をいただくのが<コンセントの位置>です。

コンセントの設置位置は、新築を考えられている方お家に住まわれてからの生活スタイルが想像つかず、

内装のイメージはついても家電の位置・家事の仕方などイメージがつかない方がほとんどです。

 

そんな時!プランナー川本の出番です!

長年生活してきて、リフォームをきっかけにコンセント位置も一新!

ご好評いただいたコンセント設置位置のポイントをご紹介いたします!!!

 

<LDKのコンセントポイント>

①キッチンのコンロとシンクの間の作業スペースに一つコンセントを!

☆対面キッチンだと特に調理中ミキサーや泡だて器など使用するときにあるととっても便利です!

「キッチンのそばにあって水や油で汚れないの?」とご心配な方は、対面キッチンのカウンターや、

壁付のキッチンの場合少し高めの位置または、キッチン前に設置してある出窓の側面などなど、

工夫すれば設置できる場所は沢山あります!

②ダイニングテーブルのそばに一つコンセントを!

☆ご家族のお食事スタイルにもよりますが、ダイニングテーブルで

ご家族揃ってホットプレートを囲み、焼肉などする時にとっても便利!

設置位置としては、ダイニングテーブルそばの壁や、床に設置するのが一般的です。

③リビングのこだわりスペースにはコンセントを充実させましょう!

☆コバーンでも、リビングの一角にパソコンスペース・家事スペース・

音響スペースなど皆さんこだわりコーナーを作られることが多いのですが、

そういったところにこそコンセントを充実させましょう!

<その他の場所のコンセントポイント>

①廊下にもコンセントを忘れずに!

☆<掃除する時など「廊下にコンセントあったらいいのに」といつも思う>

というお声を良く聞かれます。

その他、そのお宅のライフスタイルによって、コンセント設置位置のプランの仕方もあります。

コバーンでは、そういった細かい打ち合わせも行っております!

色々ポイントをあげましたが、コンセントの設置位置も、難しく思われず

愉しんで一緒に考えて頂けると嬉しいです!

繝ェ繝輔か繝シ繝繧ウ繝上y繝シ繝ウ(螟ゥ驥取ァ倬ず)繝輔か繝ォ繧ソ繧兔DSC_6678